ソーシャルメディアで共有する

田中角栄内閣(1972年7月7日~74年12月9日)

2018/11/08 投稿

 *2018年11月8日追加分。

*2017年4月17日作成。

1972年

  • 9月25日 田中首相訪中。29日、日中共同声明調印(国交正常化)。
  • 12月10日 第33回衆議院議員総選挙(自民271、社会118、共産38、公明29、民社19、諸派2、無所属14)。

1973年

  • 1月27日 パリでベトナム和平協定調印(28日発効)。
  • 2月1日 増原恵吉防衛庁長官、「平和時の防衛力の限界」を表明。
  • 2月14日 日本、変動為替相場制に移行。3月11日、EC蔵相会議、EC6力国の共同変動為替相場制移行を決定(19日実施)。
  • 8月8日 勧告の政治家金大中、東京で誘拐される(金大中事件)。
  • 9月14日 GATT束京ラウンド開始。
  • 9月21日 ベトナムと国交樹立、パリで交換公文に調印。
  • 10月6日 第4次中東戦争始まる。
  • 10月8日 田中首相訪ソ、日ソ首脳会談。10日、共同声明。
  • 10月17日 ペルシャ湾岸6力国、石油価格21%引き上げを宣言。23日、エクソンとシェル、原油価格30%引き上げを通告(第一次石油危機起こる)。
  • 11月5日 OAPEC、原油減産を発表。18日、オランダを除くEC諸国には12月から削減措置を適用しないと発表。
  • 11月14日 キッシンジャ一国務長官来日、田中首相・大平外相と中東・石油問題で協議。
  • 12月10日 三木武夫副総理、石油危機打開のため中東8力国へ出発。
  • 12月25日 OAPEC、日本を友好国とし石油必要量供給を宣言。

1974年

  • 1月7日 田中首相、東南アジア5力国訪問。9日、バンコクで学生反日デモ、15日、ジャカルタで反日暴動起こる。
  • 2月11日 ワシントンで石油消費国会議開催(~13日)。
  • 8月8日 ニクソン大統領、全米向けテレビ放送で辞任を表明。
  • 8月15日 朴正熙韓国大統領狙撃され、同夫人死亡(文世光事件)。
  • 10月10日 立花陸「田中角栄研究一一その金脈と人脈」(『文芸春秋』11月号)、田中退陣の口火となる。
  • 11月18日 フォード大統領来日(現職米大統領として初)。
  • 11月26日 田中首相、辞任を表明。

*参考文献

40842761